スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環境・医療に予算重点配分=概算要求前に指針-総合科技会議(時事通信)

 政府の総合科学技術会議(議長・鳩山由紀夫首相)は27日の本会議で、2011年度予算概算要求に向け、環境・エネルギーと医療・介護の分野で技術革新につながる施策に重点配分する基本方針を決めた。昨年までは各省庁の概算要求が出てから同会議が優先順位を判定していたが、今年は概算要求前から積極的に関与することにした。
 この2分野は、地球温暖化や少子高齢化などの問題に対処するとともに、日本の得意技術を生かすという観点で選ばれた。政府の新成長戦略や、11年度から5カ年の第4期科学技術基本計画の素案でも柱の一つとされている。 

【関連ニュース】
法人税率の引き下げ提言=民主研究会がマニフェスト原案
10年後の「国のかたち」策定に重点=今年度の活動方針
温暖化対策の途上国支援方針を決定=政府
京セラ、「グリーンカーテン」サイト開設=地球温暖化対策の一環で
温暖化基本法案が審議入り=温室ガス20年までに25%削減

民家全焼2人死亡 足不自由な夫婦か(産経新聞)
与謝野氏らの処分を先送り 新党結成で自民(産経新聞)
未承認薬検討会 109の未承認薬などについて開発要請へ(産経新聞)
国交政務官に献金1億 出身のJR西労組側(産経新聞)
1億円?2億円? 国産航空機の維持費めぐり仕分け人が怒り(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。